ボディメイク備忘録ブログ

美容やボディメイクについての情報をまとめるブログです。

スレンズ特有のプログラムについて

今回はスレンズ特有のプログラムについてご紹介したいと思います

これまでにさまざまな減量に失敗してきた人でも、パーソナルトレーニングでも同様に失敗する確率は低いとのこと。しかしながら、パーソナルトレーニングであればどのジムで受けても良いというわけではないようです。スレンズには、単純な減量だけではなく「美しく痩せる」、「効果的に痩せる」、「リバウンドさせない」を実現させるプランがあるとのこと🔥🔥

 

スレンズでは、個別トレーニングと痩身エステを組み合わせたスレンズ特有のプログラムを提案しているようです

スレンズの痩身エステの効果で脂肪が燃えやすくなり、筋肉もっと増大しやすい、つまり「痩せやすい体質」を手に入れられるそうです。それに加えてパーソナルトレーニングを取り入れることで、より短時間でより高い効果を生み出すことを実現させているようです❢❢

 

ダイエット成功の秘訣その3!21時以降は食べ物を摂らない!

夜分遅くに食事を摂ると太りやすい、という言葉はよく聞いたことがあるかと思います。

夜遅くに飲食することを避けるのも減量を成功させるコツのひとつです

 

タンパク質の分泌量が増える「BMAL1(ビーマルワン)」は、夜分に脂肪を蓄えるはたらきがあり、この物質は特に22時から2時の間にたくさん分泌されるようです🔥🔥

 

消化を十分に行う時間を確保するためにも、ゆとりを持って21時以降に食事を摂ることは避けたほうがいいようです。

 

また、昼ごはんから夕ごはんまでに時間が経ってしまうと、空腹からついつい早食いしてしまう、過食してしまうという危険性があります。

 

過食は当然のことながら、早食いも肥満との関りがあることが最近の研究によって分かってきているようです。

 

仕事の関係で夕ごはんを摂るのが遅くなってしまう、というケースもあるかと思います。その場合は、夕方に間食を摂ることで夕ごはんの過食を予防することができます

 

自分の摂取カロリーの目安から逆算し、間食で摂取したカロリーの分、夕ごはんを減らすなどして工夫していきましょう❢❢

 

ダイエット成功の秘訣その2!食物繊維を摂る

減量には食物繊維を意識して摂ることも効果的とのこと

 

そもそも食物繊維とは食物に含まれていて、人間の体の仕組み上吸収できない成分のことで、水溶性・不溶性食物繊維に二分されます。

 

この食物繊維には消化器系の働きを整える効能があります。

そのほかにも食物繊維には糖・脂質・塩分(ナトリウム)を吸着し、体の外に出す効果があるため、肥満の予防や減量にも有効とのことです🔥🔥

 

またカロリーが0〜2キロカロリー/1gと低く、歯ごたえのある食品が多いため、満腹感を覚えやすいのも利点のひとつです

 

減量中はどうしてもハイカロリーな食事を摂りたくなりますが、食物繊維は減量の心強い味方ですね❢❢

 

ダイエット成功の秘訣その1!必要摂取カロリーを知ろう

カロリーを過剰摂取してしまうのが、太ってしまうことにつながるのはイメージができるかと思います。

減量を高効率かつヘルシーに進めるためには、1日に摂るべきカロリーの目安を把握し、適切なカロリー摂取を行うことが大事です

というのも、エネルギーとして使いきれなかったカロリーは脂肪に変わってしまい、太る原因となってしまうようです。そのため、減量では摂ったカロリーを消費カロリーよりも少なくしなくてはいけません🔥🔥

 

しかしながら、自身に必要な消費カロリーがハッキリしていないまま、なんとなくカロリー摂取を抑えている、という人もいると思います。

 

効果的にカロリー摂取を抑えなければ、体に与えなければならない燃料を補給することができなかったり、逆に減量を適切に行えなかったりする可能性があるそうです。

 

とにもかくにも、1日に摂る必要のあるカロリーの目安を決めるところからスタートすることが大切とのこと

 

何事も数字だったり文字だったり、「見える化」をして管理していったほうが効果的ですね❢❢

健康的に痩せよう!ダイエット成功の秘訣とは

そもそも、何をもってしてダイエット成功といえるのでしょうか?

 

一般的に、減量した後の体重を保つことができてようやく「ダイエットした」といえるようです

 

一度減量ができたとしても、リバウンドすればそれまでの労力が水の泡になってしまいます。

 

減らした体重を保つには、短いスパンで無茶をしてダイエットするのではなく、長いスパンで継続していけるようなライフスタイルに変えていく必要があります❢❢

 

そこで今回はダイエットを成功に導く7つの秘訣をご紹介します🔥🔥

 

コツ1.摂取カロリーの目安を理解する

コツ2.食物繊維を摂取する

コツ3.21時以降は食べ物を摂らない

コツ4.朝食をきちんと摂る

コツ5.十分な睡眠時間を確保する

コツ6.有酸素運動を取り入れ、体脂肪を燃焼する

コツ7.筋力トレーニングで基礎代謝を向上させる

 

7つと聞くとだいぶ多いように思えますが、健全な肉体づくりにはどれも欠かせない要素です。次回はこの7つのコツについて詳しく見ていきたいと思います

 

スレンズの料金プランについて

今回はスレンズの料金プランについてご紹介したいと思います!

 

スレンズは他店と比較し、突出したコストパフォーマンスを売りにしています。

他のパーソナルジムでも、2ヵ月プランを低コストで設けているケースがあるかと思いますが、その詳細は「30分トレーニングを4回分」/月を2ヵ月行ったという条件でのコストとなっているようです❢❢

 

しかしながら、女性が体型をキープするということではなく、体型を改善することを目的とした場合には、1度のトレーニング時間が30分というのは少な過ぎるとのこと🔥🔥

 

筋トレ時間が長すぎても効率が悪くなることから、スレンズでは区切りを設けながら行う50分間の筋トレがもっとも効果的と考えているそうです❢❢

 

スレンズでは50分トレーニング×8回分のコースを、27,000円(税込29,700円)という料金プランで提供しています

 

ちなみに、トレーニングを毎日行っていると逆効果になる場合もあるので、注意が必要です。手間暇かけて鍛えた労力を無駄にしないためにも、筋トレの頻度は3日に1度(週に2回程度)を心がけることが重要です❢❢

f:id:yuduki1009:20220415111539j:plain

 

スレンズのトレーニングメニューについて②

今回もスレンズのトレーニングメニューについてご紹介したいと思います!✨

f:id:yuduki1009:20220408111936j:plain■身体機能トレーニン

体重は落としたのに、思い描いたプロポーションになってない、なんてことはありませんか?「減量したのに、痩せた実感がない」、「がっちりした体型のせいで、実際より太って見られる」などといった悩みは、もしかしたら身体機能の低下が原因かも……。スレンズでは、運動によってもともとあるべき筋肉の連動性や反発、遊びを取り戻し、衰えている身体機能を高めて、ボディバランスを整えてくれるそうです🔥🔥

 

■関節角度調整トレーニン

キレイな体型というのは、なによりもアングルからつくられるそうです。ボディラインを形作っているのは骨格関節のアングルとのこと。首から股関節までのアングルを正確に整えることが、目的とするボディラインへの近道になるとのこと。スレンズではストレッチポールや軽い重量のダンベルを使用する他、ボールやベルトを用いたエクササイズで、猫背や骨盤の歪み・傾きを改善していくそうです❢❢

 

ダイエットというと体重ばかりに関心がいきがちですが、姿勢を矯正することで外見も磨いていけるのですね!✨